HOME 製品情報 リサイクル事業 会社概要 お問合せ
STATIC ELECTRICITY REMOVAL ROPE
静電気除電紐
フレキシブルコンテナ

静電気除電紐 ベキスタットTM

高い静電気除去機能を有する、ステンレス繊維とポリエステル繊維の混紡糸からなる組紐です。

極細径のステンレス繊維はスパーク(火花放電)を起こすことなく、コロナ放電効果により、静電気を素早くかつ安全に除電することができます。
紐状なので、簡単に既存ラインに取り付けができます。また電源も不要なので、すぐにテストや導入が可能です。グラビア印刷のピンホール対策、樹脂フィルムなどの除電や静電気対策、その他静電気による事故、火災の予防にお役立てください。

特 長

  • 自己放電式除電ブラシより安価で、同等以上の性能を安定して得られます。
  • イオナイザー(静電気除去器)と異なり、帯電物に過剰印加しないので安全です。
  • 組紐であるため、稼動している機器類や作業環境内に簡単に取り付けられます。
  • ステンレス繊維を使用しているため、化学的に不活性(活性な金属イオンを持たない)です。

除電の仕組み

高い静電気除去機能を有するステンレス繊維とポリエステル繊維の混紡糸からなる組紐です。 帯電物に非接触で近づけると、表面の極細のステンレス繊維と帯電物の間でコロナ放電が起こり、静電気を素早く、かつ安全に除電することができます。


除電イメージ図

  • コロナ放電のエネルギーは、微小(数十μJ以下)ですが、最小着火エネルギーの微小な物質(例えば水素、アセチレンなど)の雰囲気では、わずかですが着火する可能性があります。

各タイプの仕様と特長

設置例

ローラーから巻き出しているフィルムが剥離する時に発生する静電気を除電する設置例です。
ローラーとの剥離側に、フィルムの流れに対して直角になるように、非接触で設置すると効果があります。
設置する時は表面電位を確認して、最適な位置に取り付けをお願いします。その際、ローラーに巻かれたフィルムの端からは10〜20cm離して設置すると、より除電効果が期待できます。
※片端は必ずアースしてお使い下さい。


※この静電気除電紐の製造元は、ベカルト東綱メタルファイバー株式会社です。

マグネット式アタッチメント

垂直固定タイプ
(写真はVTC/LWです)

水平固定タイプ
(写真はATC-H30/LWです)


垂直固定タイプと水平固定タイプの併用例